LET'S IPO

JBI Inc.

本日(9/2)のIPO

2015年09月02日

本日は、STUDIOUS(3415東証マザーズ)およびベステラ(1433東証2)が新規上場します。

 

ここのところの相場低迷で、公開価格はかなり低めに押さえられているようです。

 

2銘柄ともに資金調達額も少なく、ロックアップもあるので、初値が付いた後の株価動向には注目したいところです。


STUDIOUS(3415東証マザーズ)

 

■事業概要

日本国内ブランド商品などの販売を行うセレクトショップ「STUDIOUS」および日本国内での生産に特化したオリジナルブランド「UNITED TOKYO」の運営

 

■発行条件等

公開価格:2,870円

公開時価総額:6,225百万円

資金調達額:1,102 百万円

同上PER:15.7倍(2016年2月期会社予想)

配当:なし

主幹事:SMBC日興証券

ロックアップ:180日

 

■事業詳細:

日本発ブランドのセレクトショップ。国内ブランド商品に特化しており、国内で生産された自社オリジナル商品も取り扱っている。日本国内の最先端TOKYOブランドに特化した「STUDIOUS」と、日本の高い技術と品質によって作られた商品に特化したグローバルコンテンポラリーブランド「UNITED TOKYO」を運営している。

 2015年6月末現在、国内19店(路面店4店(全てSTUDIOUS業態)、ビルイン店舗15店(STUDIOUS業態12店、UNITED TOKYO業態3店)、EC5店(自社直営ウェブサイト2店、オンラインモール「ZOZOTOWN」3店)を展開している。

■ 2015年2月期の売上高構成比は、衣料品販売事業100.0%(実店舗販売67.6%、インターネット販売32.4%)。

 

 

ベステラ(1433東証2)

 

■事業概要

プラント解体工事にかかるエンジニアリングおよびマネジメント業務

 

■発行条件等

公開価格:2,500円

公開時価総額:3,113百万円

資金調達額:747 百万円

同上PER:12.2倍(2016年1月期会社予想)

配当:なし

主幹事:東海東京証券

ロックアップ:90日

 

■事業詳細:

プラント解体工事業者。製鉄・電力・ガス・石油などあらゆるプラントの解体工事について、工法の提案、設計、施工計画、外注・資機材手配、施工管理、安全管理、原価管理、資金管理および行政対応などエンジニアリング全般を展開し、施工は外注している。特許出願中のものを含め19件の特許工法を保持している。

 また、建設技能労働者の慢性的な人手不足に対応するため人材サービスや、事前調査の強化を目的に、BIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)対応の3D-CAD(立体・コンピューター利用設計システム)ソフトを活用した3D計測サービスも手掛けている。

■ 2015年1月期の売上高構成比は、プラント解体工事98.1%、その他1.9%。主な販売先は、三菱化工機の完全子会社である化工機プラント環境エンジ15.7%、JFEメカニカル15.0%。

 

IPOや財務基盤強化に関するご相談を承ります。

日本ビジネスイノベーションでは、高度な専門性、豊富な実践経験を有するコンサルタントが上場を目指す企業様のベストパートナーとして、IPO支援サービスや財務基盤強化に関する支援サービスをご提供いたします。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

IPOや財務基盤強化に関するご相談はこちら